2020.04.20

Three-peat: Finland happiest country on Earth once again

Three-peat: Finland happiest country on Earth once again

 

It was officially announced that, for the third straight year, Finland is the world’s happiest country.

 

The country was No. 1 in the 2020 World Happiness Report, an annual survey of 156 countries. The survey was done based on GDP per capita, healthy life expectancy, social welfare, generosity, and so on by a United Nations body.

 

In essence this index says that the Finnish welfare state gives everyone an opportunity for well-being in life,” said Finnish Prime Minister Sanna Marin on March 20.

 

[和訳]


3年連続、フィンランドがまたもや世界一幸福な国に


3年連続で世界でもっとも幸せな国はフィンランドに決まったことが発表された。

 

毎年156カ国の調査を行う2020年世界幸福度報告書で、フィンランドが1位になった。この調査は、1人あたりのGDP、健康寿命、社会福祉、寛容さなどに基づいて、国連の機関によって行われた。

 

「つまり、この指数はフィンランドの社会保障制度が国民に健康な人生を送る機会を与えていることを示しているのです」とサンナ・マリン首相は3月20日に述べた。

 

[キーワード]

 

three-peat  3連勝
straight 連続して
annual 毎年の、年1回の
survey 調査
GDP per capita 1人あたりのGDP
healthy life expectancy 健康寿命(健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間)(life expectancy = 平均寿命)
generosity 寛容さ
body 機関
in essence 突き詰めると、内実は
index 指数
welfare state 社会保障制度
well-being 健康

 

 

[関連リンク]

 

Happiness report elevates Finland and other Nordics shows that people should look after each other.

フィンランド外務省「This is Finland」より

https://finland.fi/life-society/happiness-report-elevates-finland-and-other-nordics-shows-that-people-should-look-after-each-other/