2015.07.06

Voting age lowered to 18

Voting age lowered to 18

 

Next year, 18- and 19-year-olds will be able to vote for the first time in Japan, as the National Diet passed a bill on June 17 to lower the voting age from 20 to 18. About 2.4 million people aged 18 and 19 will join the electorate. Experts hope the lowered age will encourage political participation by youths.


 [和訳]

選挙権年齢、18歳以上に引き下げ


選挙権年齢を「20歳以上」から「18歳以上」に引き下げる法案が6月17日に国会で成立し、来年、18歳と19歳の人たちが日本で初めて投票できるようになる。これにより、約240万人が新たに有権者の仲間入りをすることになる。専門家たちは、選挙権年齢引き下げにより、若い人たちの政治参加が促進されることを期待している。


 [キーワード]

voting age 選挙権年齢
lower to ~ ~に引き下げる
vote 投票する
National Diet 国会。parliament と呼ぶこともある。
pass 通る、成立させる
bill

法案。ここでは a bill to revise the Public Offices Election Law

(公職選挙法改正法案)のこと。

join 加わる、参加する
electorate 有権者。投票権を有する者という意味で、eligible voters と同義。
expert

専門家

encourage

促進する

political participation    政治参加
youth 若者