News & Events

Top>News & Events>2019年03月

News & Events

教員研修 その他 2019.03.15
米国国務省提供:英語教授法オンラインコース受講スカラシップ(E-Teacher Scholarship) 夏学期コース受講者募集

米国国務省が主催する2019E-Teacherスカラシッププログラム(現職の英語教員および教員指導者向けオンライン英語教授法コース)夏学期コースについてのご案内です。

 

E-Teacherスカラシッププログラムは、国務省が各国のアメリカ大使館によって選ばれた現職の英語教員の方々に、最新の英語教授法のオンラインコースを無料で受講する機会を提供するスカラシッププログラムです。日本からはすでに186名の英語教員や指導主事の方が参加され修了証を授与されています。

 

今回は、特別企画として日本と韓国の英語教員各12名を対象に、Teaching Grammar Communicatively コースを受講していただくスカラシップとなります。

 

コース期間:2019625日~820日(8週間)

*  受講者に選ばれた場合、正式なコース開始前の2019520日~614日の期間中にオリエンテーションコースを受講・終了していただきます。

このオリエンテーションコースは、受講者にE-Teacher コースを受講する上での注意点や課題に取り組む上での心得など、

コース受講をスムーズにするための情報が提供される準備コースとなります。

 

応募締切: 2019年47日(日

応募用紙送付先: ochiaiyx@state.gov

 

応募要件は以下となります。

  • Be an English language professional
  • Have strong English language reading and writing skills (minimum 525 TOEFL, 70 iBT, or CEFR B2)
  • Be a citizen of the country in which you are living
  • Be living in your country for the entire duration of the AE E-Teacher term
  • Have regular and reliable access to high-speed internet connection
  • Be able to spend 10 to 12 hours online each week for the duration of the 8-week course

 

このオンラインコースは、1週間に1012時間くらいを受講にあてていただきますが、毎日決まった日時に受講する必要はなく、ご自分のスケジュールに合わせて時間のあるときに受講していただけます。

 

ただ、各週毎のスケジュールがあり、決められた期日までにオンライン上で提出しなければならない課題がありますので、ご自分のスケジュールの中からコース受講に割り当てる時間をできるだけ毎日定期的に確保し、課題提出などに遅れがでないようにすることがコースを無事修了する上で大切になります。

 

また今回のコースは韓国の英語教員と一緒に受講していただきますので、コース終了後に受講者が日本、あるいは韓国で実際に顔を合わせ研修する機会も企画される予定です。

 

詳細はアメリカン・センターJAPAN の以下のサイトをご覧の上ご応募ください。

 

https://americancenterjapan.com/event/201904076448/

 

皆様のご応募をお待ちしております。

教員研修 2019.03.05
小学校教員アメリカ研修(英語指導力向上)@タコマコミュニティカレッジ

開催日 : 2019年4月27日から5月6日

会場 : タコマコミュニティカレッジ(米国ワシントン州)

参加費 : US$1,295(航空券、ESTA、海外旅行保険、個人の経費除く)

対象 :  英語指導にあたる小学校教員及び中学・高校英語教員、教員志望の大学生など

申込み方法 : https://tccinternational.wufoo.com/forms/tcc-stp-teachers-training-spring-2019/

内容 : 米国ワシントン州タコマコミュニティカレッジで開催される小学校教員向け英語指導力UPの短期研修プログラム。2019年4月27日から5月6日の10日間。英語の授業や活動に活かせる情報・教材が詰まった内容。


備考 : ゴールデンウィーク期間中に開催するワシントン州タコマコミュニティカレッジ https://www.tacomacc.edu/ の小学校教員向け英語指導力UPの短期研修プログラムです。期間は、2019年4月27日から5月6日の10日間、プログラム申し込みは3月15日まで。費用はUS$1,295(往復の航空券、ESTA、海外旅行保険、個人の経費は含まず)。 小学校の英語指導ですぐに使える教材の提供、ストレンスクエスト・メソッドを用いた先生方ご自身の自己認識力やモチベーションの向上、現地小学校のアクティビティ視察など、今後の英語の授業や活動ですぐに活用できる情報や教材が詰まった内容です。2020年以降、本格的に導入される小学校の英語教育を見据え、ぜひこの貴重な機会をご活用ください。プログラム詳細は添付PDFをご覧ください。また、ご質問は、タコマコミュニティカレッジのMs. Namiko Bagirimvanoまでお願いします。 Ms. Namiko Ochi Bagirimvano, Assistant Director for Operations, International Housing & Short Term Programs International Student Services & Programs Tacoma Community College e-mail: nbagirimvano@tacomacc.edu Phone & Fax: 253.566.5381

 

≪問合せ先≫

団体名 : タコマコミュニティカレッジ ( 担当者名:Ms. Namiko Ochi Bagirimvano )

電話番号 : 米国 +1 253.566.5381

E-Mail : nbagirimvano@tacomacc.edu

HPアドレス : https://www.tacomacc.edu/

教員研修 2019.03.04
国際教育研究所 第182回月例研究会 

日時:2019年4月20日(土)14:00~17:00

場所:公益財団法人日本英語検定協会B館1階会議室

都営地下鉄大江戸線 牛込神楽坂駅A1出口徒歩約5分

第1部:講演

テーマ:「日本の外国語政策の歴史と共生の論理を考える」

     -我が国の英語教育の問題点と課題―

講 師:田中慎也(元日本言語政策学会会長・元文教大学学長補佐)

第2部:授業実践発表

テーマ:「理系のための異文化間コミュニケーション教育」

発表者:片山七三雄(東京理科大学教授)

参加費:1000円(一般)、500円(会員)

備 考:事前申込不要

問合せ:山岸信義 (yyama300@mbd.ocn.ne.jp) 090-1454-790

国際教育研究所ホームページアドレス

https://kokusaikyoiku1991.wixsite.com/kokusaikyoiku

教員研修 2019.03.04
国際教育研究所 第183回月例研究会

日時:2019年5月25日(土)14:00~17:00

場所:公益財団法人日本英語検定協会B館1階会議室

都営地下鉄大江戸線 牛込神楽坂駅A1出口徒歩約5分

第1部:講演

テーマ:「段階別の分類をふまえた音読の種類・目的・使用法」

―個人から協同学習に向けた音読指導の影響―

講 師:小原弥生(神田外語大学非常勤講師)

第2部:授業改善に向けての提言

テーマ:「新学習指導要領が目指す英語教育」

-主体的、対話的で、深い学びが出来る事を目指した英語の授業改善―

発表者:西垣知佳子(千葉大学教育学部教授・

千葉大学付属校英語科授業指導担当)

参加費:1000円(一般)、500円(会員)

備 考:事前申込不要

問合せ:山岸信義 (yyama300@mbd.ocn.ne.jp) 090-1454-7901

国際教育研究所ホームページアドレス

https://kokusaikyoiku1991.wixsite.com/kokusaikyoiku

このページの先頭へ
News & Events カテゴリ
News & Events バックナンバー
ELEC