やさしく読める英語ニュース~Pope Francis criticizes nuclear deterrence in Nagasaki

Top>Easy Reading for Students>Pope Francis criticizes nuclear deterrence in Nagasaki

Easy Reading for Students

2019.12.16
MP3Print

Pope Francis criticizes nuclear deterrence in Nagasaki

Pope Francis criticizes nuclear deterrence in Nagasaki

 

On his trip to Japan, Pope Francis said he was strongly against the idea of nuclear deterrence in a speech in Nagasaki on Nov. 24.

 

Nuclear deterrence theory is the idea that nations with nuclear weapons won’t attack each other out of fear of mutual destruction.

 

In his speech at the Atomic Bomb Hypocenter Park, the pope said the money spent on nuclear weapons was “an affront crying out to heaven.”

 

[和訳]

 

ローマ教皇、長崎で核抑止力論を批判

 

訪日中のローマ教皇フランシスは11月24日、長崎で行った演説で核抑止論を強く非難した。

 

核抑止論とは、核兵器保有国は、相互破壊を恐れてお互いを攻撃しないという考え方だ。

 

爆心地公園で行なわれた式典で教皇は、核兵器にお金を費やすことは「天に対する冒とく」だと批判した。

 

[キーワード]

 

Pope ローマ教皇
criticize ~ ~を批判する
nuclear deterrence 核抑止論(核兵器は壊滅的な破壊力があるので、それを保有することで戦争を抑止することができるという論理。核兵器を使用した場合、自分の国も敵国から核兵器による破滅的な被害を受ける可能性があるので、核兵器の使用を思いとどまるという考え方。)
against ~ ~に反対している
out of fear of ~ ~を恐れて
mutual 相互の
destruction 破壊
Atomic Bomb Hypocenter Park 爆心地公園
affront 冒とく、侮辱

 

 

[関連リンク]

 

Vatican News 「核兵器のない世界を」無関心から平和の道具へ、教皇、長崎で訴え

https://www.vaticannews.va/ja/pope/news/2019-11/papa-in-giappone-nagasaki-hypocenter-park-20191124.html

このページの先頭へ
Easy Reading For Students カテゴリ
Easy Reading For Students 関連教材カテゴリ
Easy Reading For Students バックナンバー
ELEC