やさしく読める英語ニュース~Family names first in English, Japanese government decides

Top>Easy Reading for Students>Family names first in English, Japanese government decides

Easy Reading for Students

2019.10.07
MP3Print

Family names first in English, Japanese government decides

Family names first in English, Japanese government decides

 

The Japanese government said on Sept. 6 that it will begin writing Japanese names in official documents with the family name first when using the Roman alphabet.

 

Currently, the given name comes first when using English and similar languages.

 

However, many Asian languages have the family name first.

 

For example, Chinese President Xi Jinping uses his family name first in English.

 

In a globalized world, it has become increasingly important to be aware of the cultural diversity that humans possess.

 

The government didn’t say when it will make the change.

 

[和訳]

 

名前のローマ字表記、政府は「姓が先」として決定

 

日本政府は9月6日、英語を使うときに日本の名前を政府文書で書く場合、姓を先に書くようにすると発表した。

 

現在、英語や類似の言語を使う場合は名を先にしている。

 

しかしながら、多くのアジアの言語では姓を先にしている。

 

例えば、中国の習近平国家主席の名前の英語表記では、姓を先にしている。

 

グローバル化する世界では、人間の持つ文化の多様性を認識することがますます大切になってきている。

 

政府は、いつその変更をするかは明らかにしていない。

 

[キーワード]

 

family name
government 政府
currently 現在
given name (下の)名前
similar 類似の、近い
Xi Jinping 習近平(中国の国家主席)
globalized ~ ~を世界的に拡大する、~のグローバル化を図る
increasingly ますます
be aware of ~ ~を認識する、~に気づく、~に注意する
possess ~ ~を所有する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[関連リンク]


姓名のローマ字表記についての考え方(文化庁)

2000年の国語審議会答申「国際社会に対応する日本語の在り方」

http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/sisaku/joho/joho/kakuki/22/tosin04/17.html

 

このページの先頭へ
Easy Reading For Students カテゴリ
Easy Reading For Students 関連教材カテゴリ
Easy Reading For Students バックナンバー
ELEC