やさしく読める英語ニュース~Malala Yousafzai accepted into Oxford University

Top>Easy Reading for Students>Malala Yousafzai accepted into Oxford University

Easy Reading for Students

2017.09.19
MP3Print

Malala Yousafzai accepted into Oxford University

Malala Yousafzai accepted into Oxford University

 

Malala Yousafzai has been accepted to the University of Oxford.

The 20-year-old tweeted the news on Aug 17. “So excited to go to Oxford!!”

Almost five years ago, the Nobel Peace Prize winner was shot in the head by a Taliban gunman. The Taliban wanted to kill her because she told Pakistani schoolgirls that they had a right to go to school.

Many world leaders have studied at Oxford.


[和訳]

マララさん、オックスフォード大へ進学決定

 

マララ・ユスフザイさんのオックスフォード大学への入学が許可された。

20歳になるマララさんは8月17日、このニュースをツイートした。「オックスフォードに行けるのはすごく嬉しい!!」

ほぼ5年前、後にノーベル賞を受賞することになるマララさんは、イスラム原理主義組織タリバンの狙撃兵に頭を撃たれた。タリバンがマララさんを狙ったのは、彼女がパキスタン人の女子生徒たちに自分たちは学校に行く権利があると言ったためだ。

オックスフォード大学では、いままで多くの世界の首脳が学んでいる。


[キーワード]

accepted~ into…      ~の…への入学を許可する
Oxford University イギリスのオックスフォードにある世界有数の名門大学
The 20-year-old この20歳の人(マララ・ユスフザイさんのこと)
tweet ~をツイートする
So excited to~ ~するのがとても嬉しい
Almost~ ~近く、ほぼ~
the Nobel Peace Prize  winner このノーベル賞受賞者(2014年にノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさんのこと)
shoot~in the head 銃で~の頭を撃つ
Taliban タリバン(アフガニスタンのイスラム原理主義組織)
gunman 狙撃兵、殺し屋
Pakistani パキスタン人の
schoolgirl 女子生徒
right to~ ~する権利
world leaders 各国の指導者、世界の首脳(パキスタンのブット元首相、ミャンマーアウンサンスーチー国家顧問兼外相、キャメロン前英首相など)

  

<関連>

※マララさんのツイッター https://twitter.com/malala

※マララ・ユサフザイさんの国連本部でのスピーチ(2013年7月12日、マララ・デー)

   MALALA's SPEECH http://www.un.org/News/dh/infocus/malala_speach.pdf

このページの先頭へ
Easy Reading For Students カテゴリ
Easy Reading For Students 関連教材カテゴリ
Easy Reading For Students バックナンバー
ELEC