やさしく読める英語ニュース~Guinness names 106-year-old man oldest to travel around world

Top>Easy Reading for Students>Guinness names 106-year-old man oldest to travel around world

Easy Reading for Students

2012.09.18
MP3Print

Guinness names 106-year-old man oldest to travel around world

Guinness names 106-year-old man oldest to travel around world

 

A 106-year-old Japanese man has become the world’s oldest person to travel

 

around the world on public transport. Guinness World Records on Aug. 16

 

recognized the world record, set by Saburo Shochi, a professor emeritus at

 

Fukuoka University of Education. He visited six countries in North America,

 

Europe and Africa on his latest lecture tour, traveling a total distance of 56,700

 

km in a month.

 

[和訳]

106歳の昇地さん、最高齢の世界一周旅行者に認定される

106歳の日本人男性が世界一周旅行を成し遂げた世界最高齢者となった。ギネス世界記録は8月16日、福岡教育大学の名誉教授、昇地三郎さんを公共交通機関を使って世界旅行を達成した最高齢者であると認定した。昇地さんは今回の講演旅行で北米、ヨーロッパ、アフリカの6か国を訪問し、ひと月で5万6700キロを旅している。

 

[キーワード]

Guinness          ギネス世界記録(Guinness World Records)のこと

name             任命する、指名する

travel around (the) world 世界一周の旅をする。この見出しでは the が省略されている。

public transport       公共交通機関。planes, trains, boats and buses など。

be set by ~             ~によって成し遂げられた、達成された (※本文ではbeは省略されている)

professor emeritus   名誉教授

Fukuoka University of Education 福岡教育大学

lecture tour              講演旅行

distance                   距離

 

[一口メモ]

ニュース英語の見出しは英文法のルール違反だらけです。可能な限り短い文章で内容を伝えようとしているからです。例えば、定冠詞、前置詞や接続詞などが省略される場合があります。この記事の見出しの場合(Guinness names 106-year-old man oldest to travel around world)もその典型で、省略されている言葉を補えば、Guinness (World Records) names (a) 106-year-old man (as) (the) oldest (person) to travel around (the) world となります。過去のことを表しているのに、動詞のnameが過去形ではなく現在形になっているのも、英文記事の見出しの特徴の一つです。

このページの先頭へ
Easy Reading For Students カテゴリ
Easy Reading For Students 関連教材カテゴリ
Easy Reading For Students バックナンバー
ELEC